クリニックに関する情報

ヒゲ脱毛が回数無制限でできるクリニック(医療機関)まとめ

更新日:

男性の髭は体毛の中でも、もっとも硬くて太い毛となっています。

根が深く生命力も強いため、効果の高い医療脱毛であっても回数をこなさねばならず、脱毛の難しさから男性の髭脱毛は取り扱っていない医療機関もあるほどです。

そして、回数が必要となるヒゲ脱毛は、脱毛費用も高額になりがちと、時間も値段もかかるのが現状です。

 

ですが、中には回数無制限で脱毛ができるプランを用意しているクリニックもあり、1回あたりの料金をかなり安く抑えることができます。

費用を一番に考えるのであれば、回数無制限プランを採用しているクリニックを選べば間違いないでしょう。

 

このページでは、回数無制限プランを採用しているクリニックを紹介していきますが、回数無制限といっても年数制限のあるクリニックが多く、通える回数には上限があります。

ですので、病院選びの参考に、各クリニックの施術をしてもらえる間隔の目安や、デメリットなども合わせて紹介していきたいと思います。

ヒゲ脱毛の回数の目安

回数無制限プランを取り扱っているクリニックの紹介の前に、目指す脱毛の具合によっては無制限プランではないほうが安くすむケースもありますので、ヒゲ脱毛に必要な回数を簡単に説明していきたいと思います。

 

髭の脱毛にかかる回数は個人差が大きく、髭の濃さ、肌の色によっても必要な回数は変わります。

「どれくらい髭が減れば脱毛完了とするのか」といった定義の違いもあり、クリニックが目安としている脱毛完了までの回数もバラバラで、明確な基準がわかりません。

『ヒゲ脱毛ができるクリニックまとめ【全国版】』をまとめる際、全国のクリニック1200院以上のホームページを調査したところ、ヒゲの脱毛完了目安を10回~20回とするクリニックが多く、平均では15回ほどでした。

中には、はじめから30回のコース料金を用意しているクリニックもみられました。

 

僕の経験でいえば、

5回目…効果を実感し始める

10回目…青髭が気にならない状態になる
(髭剃りは2~3日に1回程度)

15回目…鼻下は完全に生えなくなり、アゴ先や下唇の下は残っている常態
(髭剃りは週に1回程度に)

20回目…全てのヒゲの脱毛が完了
(髭剃りは2~4週間に1回程度)

※元の髭の量は標準程度。

といった具合でした。

 

僕は髭が濃いわけではありませんでしたが、完全にツルツルになるまで脱毛をし、回数でいうと20回ほどかかりました。

そして、20回終了後も、半年に10~30本くらい新しいヒゲが生えてくるので、半年~1年ペースでメンテナンスに通っています。

完璧をもとめないのであれば、15回くらいで脱毛が完了したと言ってもいいレベルだと思います。

個人差があるものなので、参考程度ですが、僕の体感では15~20回脱毛すれば、その後生えてくる髭を考えても、将来的に青髭になることはないのではないかと思います。

 

脱毛回数の目安についてより詳しくは関連記事をご覧ください。
関連記事:『ヒゲの永久脱毛にかかる回数・期間』

 

回数無制限プランでは何回脱毛ができるのか?

前述しましたが、回数無制限といっても年数制限を設けているクリニックが多く最大で通える回数には限界があります。

年数制限があっても1回あたりの料金が安いことには変わりありませんが、通える最大数は契約をする前に把握しておきたいポイントです。

 

脱毛は、毛周期(毛の生え変わりのサイクル)や肌へのダメージを考え、1~2ヶ月ほど間隔をあけて施術をおこなうのが一般的で、ヒゲ脱毛回数無制限プランのあるクリニックでも同様に1~2ヶ月の施術間隔をあけます。

仮に3年無制限コースのあるクリニックに2ヶ月間隔で通い続けた場合には、18回通える計算となりますね。

 

中には細かな脱毛間隔の規定がある病院もあり、ゴリラクリニックでは、「6回+3年間脱毛し放題プラン」の脱毛の間隔を、「1~12回目までの照射間隔は8~12週、13回目以降の照射間隔は12週以上」と定めています。

12回までは8週、その後は12週おきに脱毛した場合は、最大で21回通える計算となります。

 

実際に、予約をつめて通うのは難しいので現実に通える回数は15回~20回くらいでしょうか。

ゴリラクリニックが脱毛完了の目安としている15回は十分に通える期間だと思います。

おおよそ、施術ができる回数を把握していただけたと思いますので、続いて無制限コースを採用しているクリニックを紹介していきたいと思います。

ヒゲ脱毛の無制限プランのあるクリニック

ヒゲ脱毛の無制限プランといっても、「1年フリープラン(最大5回)」のように、年数制限のある回数コースをフリープランと表現している病院も多くあります。

ですので、この項目では、期限内であれば回数を重ねることができるコスパのよい病院のみを限定して紹介していきたいと思います。

※【施術間隔】は各クリニックに施術間隔を問い合わせた際の回答を記載しています。予約状況により変化しますので、あくまでも参考目安としてご覧ください。

 

ドクターコバ

ドクターコバは、期限付きの無制限プランのクリニックが多い中、髭の生えてくる限り永久保証で脱毛ができるクリニックです。
この永久保証で脱毛できるクリニックは、当ホームページの調査では、全国で2~3院(徳島、福井など)確認できたのみでした。

無制限プランの施術範囲も広いので、髭が濃い方が安く脱毛するのであれば、迷わずDr.コバを選んでよいと思います。
そして、ヒゲが生えてくるかぎり永久保証で脱毛できますので、将来的なメンテナンス費を抑えたい方にもオススメですね。

安かろう悪かろうという事はなく、医療機関でなければ輸入が認められていないFDA(アメリカ食品医薬品局)認可の最新脱毛機を導入し、脱毛実績も高いクリニックです。

 

デメリットをあげるとすれば、東京、愛知、大阪の3院のみという点と、人気がありすぎるため予約がとりづらいといった口コミがみられることですね。
それでも、永久保証でここまでの安さのクリニックはありませんし、期限内で脱毛が終わるのか心配する必要がありません。
アクセスがよい方は第一候補に考えてみてはいかがでしょうか。

料金目安 99,000円~
無制限の期間 無期限永久保証
施術間隔 はじめの2回までは4週間、
3回目以降は6週間、
その後は8週間以上
脱毛機 ライトシェアデザイア
(ダイオードレーザー)、

ジェントルMAX
(アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー)
所在地 銀座、名古屋、大阪
公式HP http://www.kobayashi-seikei.jp/lp/

関連記事『Dr.COBA(ドクターコバ)のヒゲ脱毛情報』

ゴリラクリニック

2012年にイセアクリニックの男性部門として開院したメンズ専門の美容クリニックです。
全国展開し、今回紹介するヒゲ脱毛の無制限プランを採用しているクリニックの中では一番院数が多く、ゴリラクリニックが一番通いやすいクリニックという方も多いのではないでしょうか。

ヒゲ脱毛の無制限プランでは、「6回+3年間脱毛し放題」コースがあり、3年間のアフターフォーロー期間は6回目のレーザー照射から数えられるので、実質4年無制限コースに近いものとなります。
髭の範囲の広い方は、1回辺りの料金では上記のドクターコバに負けますが、髭の範囲が「鼻下」+「あご」+「あご下」の3部位に収まる方は、ゴリラクリニックの方が費用を抑えられると思います。

 

デメリットをあげると、平日の15時以降、土曜、日曜、祝日に施術をおこなう場合には追加費用が発生することですね。
土日祝に通われる方で、髭の範囲が「鼻下」+「あご」+「あご下」に収まるのであれば、つど払いの安い湘南美容クリニックの方が安く脱毛できるケースが多いです。
関連記事:『【ヒゲ脱毛徹底比較】湘南美容クリニックVSゴリラクリニック』

また、施術間隔が他のクリニックより広いので、はじめのうちは脱毛ペースの遅さを感じるかもしれません。
アフターフォロー期間が長いので、結果は十分出すことができますが、スタートダッシュを切りたい方には少し不向きとなっています。

デメリットばかり強調しましたが、料金が安いことにはかわりなく、脱毛機の種類が豊富、男性美容専門、「追加料金0円保証システム」などのサービス面の充実と、ゴリラクリニックを選べばまず失敗はないでしょう。

 

料金目安 68,800円~
無制限の期間 6回コース+3年間アフターフォロー
施術間隔 1~12回目までは8~12週間、
13回目以降は12週以上
脱毛機 ライトシェア
(ダイオードレーザー)、

メディオスターNeXT PRO
(SHR式ダイオードレーザー)、

ジェントルレーズ PRO
(アレキサンドライトレーザー)、

ジェントルYAG
(ヤグレーザー)
所在地 新宿、銀座、池袋、上野、横浜、名古屋栄、大阪梅田、福岡天神
公式HP https://hige-gorilla-datsumo.com/

関連記事『ゴリラクリニックのヒゲ脱毛情報』

メンズサポートクリニック

ゴリラクリニックと同じく男性専門のクリニックで、無制限プランを採用しているクリニックの中では、最低料金が一番安いクリニックになります。

ヒゲ脱毛の無制限プランは、1年、2年、3年コースと3種類のプランがあり、自身の脱毛目標にあわせ選択することができます。
仮に2ヶ月間隔で予約を取った場合、1年で6回、2年で12回、3年で18回通える計算になりますね。

豊富な年数コースに悩まれるかもしれませんが、カウンセリングは無料ですので直接相談し判断するのが一番かと思います。

 

デメリットは脱毛機種が、ジェントルレーズの1機種のみという点です。
この脱毛機は、日本で一番の導入数を誇る実績の高い脱毛機ですが、日焼け肌には使用が難しい機種になります。
顔は常に露出した部位ですので、UVケアを怠ると、「日焼けで施術ができないまま無制限の期間を消費してしまう」という事態になりかねません。

日焼けが心配な方は、ゴリラクリニックのような色黒肌対応の脱毛機を導入しているクリニックを選択したほうがよいでしょう。

また、ゴリラクリニック同様に、土曜、日曜、祝日の施術は、時間制限解除料が必要となりますのでお気をつけください。

料金目安 48,000円~
無制限の期間 1年コース、2年コース、3年コース
施術間隔 はじめのうちは1ヶ月間隔、
薄くなるにつれ1ヶ月半間隔に
脱毛機 ジェントルレーズ
(アレキサンドライトレーザー)
所在地 新宿、横浜
公式HP https://msc-depi.net/

関連記事『メンズサポートクリニックのヒゲ脱毛情報』

アイエスクリニック

 

アイエス(IS)クリニックは東京都のみの展開となりますが、2.5年と脱毛に十分な期間でありながら安価に回数無制限コースが受けられるクリニックです。
ボディービルダーやライフセイバーの方にも施術をおこなっていて、レーザー脱毛の難しい色黒肌や、ニキビ肌なども得意としています。
メンズ脱毛専用ページには、脱毛機種はメディオスターNeXT PROのみの記載ですが、ジェントルMAXでの脱毛もおこなっているとのことです。

ヒゲ脱毛の無制限プランでは、「鼻下+あご+あご下」のセットと、顔全体セットの2種類があり、顔全体であれば額まで回数無制限で脱毛できるといった、他のクリニックでは珍しい特徴もあります。
脱毛回数も14回~20回近く受けられるとのことなので、多くの方が満足できる状態まで減らせるのではないでしょうか。

 

デメリットは、再診料がかかる点があげられます。
毎回、医師の診療があるので、再診料1,080円が施術のたびに発生します。
その分、効果を最大限にしたレーザーの出力で脱毛ができるといったメリットもありますが、再診料無料のクリニックと比べると料金がわかりづらいですね。

ただ、ゴリラクリニックやメンズサポートクリニックのように土日祝の施術にオプション料がかかることはありませんので、土日を中心に通いたい方はアイエスクリニックがおすすめです。

料金目安 54,800円~
無制限の期間 2.5年コース
施術間隔 1.5ヶ月~2ヶ月ペースで施術可能
脱毛機 メディオスターNeXT PRO
(SHR式ダイオードレーザー)、

ジェントルMAX
(アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー)
所在地 銀座、新宿
公式HP https://www.is-cl-ginza.com/lp1/men3/

関連記事:『アイエスクリニックのヒゲ脱毛情報』

マンチェスタークリニック

2018年6月に新宿に開院したばかりのクリニックで、男性専門でありながら脱毛専門と、メンズ脱毛に特化したクリニックです。
2018年中には3年無制限コースが存在したのですが、2019年現在は値段はそのままに1年無制限コースに変更がおこなわれました。
2017年頃から脱毛料金値上げの流れが続いていますが、マンチェスタークリニックも価格の維持は難しいと判断したようです。

 

ヒゲの脱毛では、おもにジェントルレーズが使用されるとのことですが、希望があればメディオスターへの変更も可能とのこと。
ヒゲ脱毛の無制限プランでは、「鼻下+あご+あご下」のプランがあり、オプションとして「頬・もみあげ」や「首」を追加することができます。
ほかに特徴として、カウンセリング料、初診料、再診料、お薬費用、トラブル時の処置費、剃毛料、キャンセル料が無料とサービスの手厚さもあります。

 

デメリットをあげますと、現在は新宿にあるのみといった点になりますね。
ヒゲ脱毛は回数がかかりますので、通いやすさも病院選びの重要なポイントとなります。
アクセスのよい新宿駅近くに院を構えていますが、今後の院数の拡大に期待したいところです。

料金目安 65,000円~
無制限の期間 1年間通い放題
施術間隔 2ヶ月ペースでの施術間隔
脱毛機 メディオスターNeXT PRO
(SHR式ダイオードレーザー)、

ジェントルレーズPRO
(アレキサンドライトレーザー)
所在地 新宿
公式HP https://man-cli.com/

関連記事:『マンチェスタークリニックのヒゲ脱毛情報』

まとめ

今回紹介させていただいた5院すべて、相場より安い料金でヒゲ脱毛ができ、FDA(アメリカ食品医薬品局)認可の脱毛機を導入し、土日診療、明瞭会計とおすすめのクリニックです。

どこを選んでも、平均以上の満足が得られることは間違いないでしょう。

 

以前は、湘南美容クリニックやウェルネスビューティクリニック、メディエススキンクリニックなども回数無制限プランがありましたが現在は廃止されていて、脱毛業界全体では縮小傾向にあります。
※2017年12月に施行された特別商取引法の影響と思われます。関連記事:『ゴリラクリニックがヒゲ脱毛料金改定・無制限プランも変更に』

僕のケースでは、契約を済ませていれば回数無制限プランが廃止されたクリニックでも無制限で脱毛できていますので、回数無制限を希望する場合には早めに契約を済ませておくことが吉かと思います。

 

上記のクリニックが遠く通うのが難しいという方は、湘南美容クリニックも回数無制限プランに遜色ないコストパフォーマンスで脱毛できますし、割引制度も豊富ですので比較検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事:『湘南美容クリニックのクーポンや割引きを使ってお得にヒゲ脱毛する方法』

オトコの根こそぎレーザー脱毛
つど払いが安いクリニック12院の料金比較はこちらをご覧ください。
『ヒゲ脱毛にかかる値段の比較』

 

こちらも合わせてどうぞ

-クリニックに関する情報

error: Content is protected !!

Copyright© ヒゲ脱毛情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.