クリニックに関する情報

未成年でもヒゲのレーザー脱毛は可能なのか?

更新日:

未成年でもヒゲの永久脱毛を受けることができますが、クリニックによって受けられる年齢に違いがあります。

また、未成年がヒゲの永久脱毛を行う場合、どのクリニックであっても親権者の同意が必要になりますが、クリニックによって同意の確認方法が異なります。

そして、未成年であっても、高校生以下か18歳以上かによって、ヒゲ脱毛に必要な手続きはかわります。

以下、ヒゲ脱毛をおこなっている湘南美容クリニック、メンズリゼ、ゴリラクリニック、それぞれのクリニックで、未成年の方がヒゲ脱毛をする場合の対応の違いを説明したいと思います。

湘南美容クリニックで未成年がヒゲ脱毛するには?

何歳から施術可能なのか?

湘南美容クリニックは、施術の可否に関しては年齢制限がありません。

ただヒゲの抜毛ですと、小学生、中学生はいないとのことです。

僕は湘南美容クリニックでヒゲ脱毛をしていたのですが、高校生くらいの患者さんは何回か見かけたことがあります。

親権者の同意の確認方法

未成年のお客様が治療する場合には必ず法定代理人(親権者)の同意が必要な為、カウンセリング当日の法定代理人(親権者)の同伴が必須となります。
(18歳以上でご希望の施術により異なる場合がございますので、事前に必ずお問い合わせ下さい。)
何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

引用:湘南美容クリニック公式HP http://www.s-b-c.net/first.html

湘南美容クリニックのHPによると未成年の場合、カウンセリング時の親権者の同伴が必要となります。

また、事前に親権者への電話確認があります。

以前は同意書の持参も必要でしたが、現在は親権者の同伴のみとなっています。

カウンセリングの際、同伴があれば施術のたびに親権者が同伴する必要はありません。

18歳~19歳の方が湘南美容クリニックでヒゲ脱毛する場合

湘南美容クリニックのHPでは「18歳以上の場合は施術により異なる」とあります。

では、ヒゲ脱毛の場合は同伴は必要なのでしょうか?

カウンセリング当日に施術を受ける場合と、カウンセリングのみ受ける場合で異なりますので説明したいと思います。

カウンセリングと施術を同日に希望する場合

カウンセリング時に親権者の同伴が必要です。

また、親権者の方は、顔写真付き身分証(なければ保険証)が必要になります。

カウンセリングのみの場合

同伴は必要なく、本人のみでカウンセリングを受けることができます。

その時に「未成年者同意書」を渡されるので、親権者が記入をし施術のときに持参をするようにして下さい。

施術日までに親権者との電話確認が取れれば施術を受けることができます。

また、施術日には、同意書以外にも親権者の顔写真付き身分証の持参も必要です。

カウンセリング日と施術日が異なる場合は、親権者の同伴の必要はないということですね。

湘南美容クリニックまとめ

・施術の年齢制限は無し

・高校生以下の場合、カウンセリング時に親権者の同伴が必要

・親権者への電話確認がある

・18~19歳の場合、カウンセリング日と施術日が異なる時は親権者の同伴は必要無し

他に、結婚している場合にも条件がことなり、配偶者が成人している場合は、親権者ではなく配偶者の同伴でもかまいません。

配偶者も未成年の場合は、親権者の同意・同伴が必要になります。

湘南美容クリニックの詳しい情報&無料カウンセリングフォーム↓

メンズリゼで未成年がヒゲ脱毛するには?

何歳から施術可能なのか?

メンズリゼでは、14歳未満はレーザー脱毛を受けることができず、15歳以上であればヒゲ脱毛は可能です。

ただ、ヒゲはホルモンの変化で毛が濃くなる可能性があるので、身長の成長が止まる高校生になってからの施術を推奨しています。

親権者の同意の確認方法

中学生・高校生は、親権者の同伴・同意書が必要です。

カウンセリング時に同伴、同意があれば施術ごとの同伴は必要ありません。

18~19歳の場合は、同伴は必要がなく親権者同意書と親権者への電話確認のみでヒゲ脱毛を受けることができます。

親権者同意書は下のURLです。

プリントアウトし使用してください。

医療法人社団風林会 親権者同意書
https://www.mens-rize.com/pdf/agreement.pdf

メンズリゼまとめ

・15歳から施術可能

・高校生以下の場合、カウンセリング時に親権者の同伴が必要

・親権者への電話確認がある

・18~19歳の場合は親権者の同意書のみで可

メンズリゼカウンセリングフォーム↓

ゴリラクリニックで未成年がヒゲ脱毛するには?

何歳から施術可能なのか?

ゴリラクリニックは、湘南美容外科同様、施術の可否に関して年齢の制限はありません。

親権者の同意の確認方法

ゴリラクリニックは非常にシンプルです。

親権者の同伴は必要なく、親権者同意書の持参のみで契約することが出来ます。

カウンセリングのみであれば、同意書も必要ありませんが、15歳未満の場合はカウンセリングのみでも同意書が必要になります。

また、同意書に不備などがあった場合は、電話での確認もありうるとのことです。

ゴリラクリニック 親権者同意書(プリントアウトして記入して下さい。)
http://hige-gorilla-datsumo.com/consent-document.pdf

ゴリラクリニックまとめ

・施術の年齢制限は無し

・親権者の同伴は不要

・カウンセリングのみであれば、同意書も不要(15歳未満の場合はカウンセリングのみでも必要)

ゴリラクリニックは同意書のみでも契約が可能ですが、施術後に親権者とのトラブルを避けるためにも、同意書への自筆サイン、友人にサインを依頼する行為などは絶対にしないようにしましょう。

ゴリラクリニックカウンセリングフォーム↓

まとめ

湘南美容外科とゴリラクリニックでは年齢制限が無く、メンズリゼでは15歳以上であればヒゲの脱毛が可能です。

親権者の同伴は、湘南美容外科とメンズリゼでは高校生以下だと必要ですが、ゴリラクリニックは同意書のみで施術を受けることが出来ます。

どこでヒゲ脱毛をするにしても、未成年でヒゲをレーザー脱毛する場合は、まずは親権者に相談が必要ですね。

ヒゲのレーザー脱毛をおこなうと、将来、ヒゲを生やしたくなっても綺麗にはやすことは難しくなります。

20歳になりますと親権者の同意も必要ありませんし、
ヒゲ脱毛は成人してからでも遅くはありませんので、検討されている方はヒゲ脱毛についてよく調べ、リスクもしっかり把握することをおススメします。

その際は、当ホームページを読んでいただけると嬉しいです。

髭脱毛前に読んで頂きたい記事一覧:『ヒゲ脱毛の基礎知識』

湘南美容外科、メンズリゼ、ゴリラクリニックの料金やメリット・デメリットなどを詳しく紹介した記事↓
『湘南美容外科のヒゲ脱毛情報』
『メンズリゼのヒゲ脱毛情報』
『ゴリラクリニックののヒゲ脱毛情報』

 

こちらも合わせてどうぞ

-クリニックに関する情報

error: Content is protected !!

Copyright© ヒゲ脱毛情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.